RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
ドラえもん 世界の国旗


ドラえもんが大好きな息子。
実家の母が、これを夏に買ってくれました。



こちらは、国旗だけでなく、
世界地図ものっていて、位置関係も覚える事ができ、



さらには、人口や、面積なんて、
その国のデーターや、



漫画でその国の事を紹介してたりと、
大人が見ても楽しい本です。

これなら、息子が小学校に行っても
使える本です。


author:present-erabi, category:キッズ(本), 11:21
comments(0), -, - -
あいうえおのえほん


こちら、うちの園児が読んでる、いえ、見てる?本です。

あいうえおのえほん

これは約24センチ角の大きめな本で、
見ていていいなぁって思うのは、
左ページに大きく書いてある文字!



そしてその下には書き順がかいてあります。
右側にはその文字を使っての、短い分が絵と共に書かれていて、
見ていてカワイイし、何より見やすい。

子供にはすごい、いい感じがします。

これで書き順とかも覚えてくれると助かるなぁ・・・ 




author:present-erabi, category:キッズ(本), 11:16
comments(0), -, - -
こびと大研究
去年の夏は、
こびとづかんにはまってた息子。
こびと大百科は、もうボロボロになるほど、読み込みました。

で、最近又、
新種発見で、新しい本が出ました。
今度は、こびと大研究

これはすっごい欲しがってたわけでもないのに、
息子に甘い父が、購入・・・
結局、息子が喜んで読んでるからいいけど、
食いつき方は、夏ほどではない現実・・(汗)

とはいえ、
このこびと、面白い設定になっていて、
大人はその設定にウケます。
author:present-erabi, category:キッズ(本), 10:09
comments(0), -, - -
The Best of PINGU
PINGU好きの息子。
っていうか、きっかけは私がスキだったので、
DVDをみせたのが始まりなんだけど・・・・

以前買った、PINGUのムック本に
緑色のピングーがのっていて、このDVDが見たい!っていうから
レンタル探したんだけどなくて、
結局、普通にDVDを去年買いました。
『The Best of PINGU』

息子は大喜びしてました。
ちなみに緑色のピングーが出るのは
PINGUでは珍しい、長編で、
しあわせな結婚式っていうお話です。

2枚組みのDVDで、1枚はそれが入っていて、
もう1枚はベストピングーというみんなからの投票で決まった
30話が入っています。
どれも面白い!!
author:present-erabi, category:キッズ(本), 19:52
comments(0), -, - -
『とけいくん』
 3歳の息子に、うちの母が、
この、『とけいくん』という本をくれました。

この本の中には時計があって、
短針だけでは動かず、長針を回して少しずつ短針が動くっていう、
本物の時計と同じように動くので、
時計を理解するのに最適。
表示も、1から12までと、
0から59という分表示もついてるので、
これから先、子供がもっと興味を持ったら、教えてあげられるし、
これなら読めるようになるだろうなぁ・・・って思う。

まず、うちの子は、
今まで短針も勝手に動く時計しか知らなかったので、
面白がって1時間回してます。

ボタンを押すと、時刻を言ってくれたり、
何時何分って言われると、それに設定して決定ボタンを押すという
時計あわせゲームもあって、なかなか面白いです。

author:present-erabi, category:キッズ(本), 20:31
comments(0), -, - -
トーマスとABC
 これまた子供のものですが、
トーマス好きの第二弾。

こちらは、トーマスとABCです。
これも音をそのままオウム返しするので、
理解してるんだかしてないのか、
絵を見て、音を聞いて、
その英単語を言うのは言います。

でもこうやって覚えていくのかなぁ?
author:present-erabi, category:キッズ(本), 21:44
comments(0), -, - -
トーマスとあいうえお
 うちの子はとにかくトーマス好き(男児です)
そこで買ったこちら・・・

これは我が家の大ヒットとなりました。
これで文字を覚ええたというか・・・

これはボタンを押すと、そこに書かれている絵の名前を
トーマスの声が答えてくれます。
と、ならトーマス
は ならハロルド・・・って感じで。

ほかにもクイズもあって、
音のクイズや、あ はどれかな?って質問されたり
それに正解すると、トーマスが正解!!って言ってくれます。

それが面白くて、それはそれは夢中で遊んでいました。


で、文字を覚えたというか微妙なんだけど、
と、 を指差し、トーマス。
あ、 を指差しあひる!
本の状況そのものを言います。

かと思えば、い はどれかな?って聞かれると
きちんと、い のボタンを押してるからわかってるんだろうけど・・・

そしてこれにはボタンを同じカードもついていて
カードでも遊べるので、なかなか長く遊べそうです。


ま、トーマス好きなお子さんなら
気に入る可能性大かなぁ?
author:present-erabi, category:キッズ(本), 20:51
comments(0), -, - -